溶接加工

清水製作所では、主に鉄・ステンレス・アルミの溶接を行っております。

図面から素材を加工し、半自動溶接・アーク溶接・TIG溶接等で形にしていく多種多様な製缶品を、経験豊富な熟練工が、少数精鋭ならではの柔軟な対応、精度の高い溶接技術で細部まで丁寧に仕上げております。

長年培ったノウハウを生かし、後工程の機械加工を考えた溶接に取り組んでおります。
そのため必要な溶接治具も自社にて設計、製作しております。

無駄をなくすことが、加工手順の円滑化によるコスト削減と短納期対応につながっております。

また、Swagelok社の円周自動溶接機も保有しているので、真空関係の配管部品も承っております。

ロウ付け

φ1以下のロウ付けなどにも対応しております

高真空配管部分も承っております

円周自動溶接機

Swagelok